壺芋ブリュレは何故岐阜で誕生した?感動秘話と実際の口コミとは?

Food

壺芋ブリュレは何故岐阜で誕生した?感動秘話と実際の口コミとは?


出典:https://note.com/tsuboimo_brulee/n/n17a26d77cd34

こんにちは!kouです。

寒い季節になりやってきました『焼き芋』の季節♪最近では品種も増えあま~いお芋さんが増えましたよね!!

余談ですが私の父は、サツマイモの商品を見るとついつい買ってしまう大のサツマイモ好き(笑)そんな父にも食べさせてあげたくなる新たな話題の商品が!!

 

その名も『壺芋ブリュレ』。12/3放送の「ざわつく金曜日」でも登場しますが、今SNSでもめちゃめちゃ話題になっている大人気商品らしいんです♪

 

そんな壺芋ブリュレは何で岐阜という土地で誕生したのでしょうか?その誕生秘話がさらに壺芋ブリュレを美味しくさせます♪そして、そんなに話題だけど実際の口コミはどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

1 【即完売!!】話題の壺芋ブリュレとは?


出典:https://note.com/tsuboimo_brulee/n/n17a26d77cd34

壺芋ブリュレとは、岐阜県美濃加茂市にあるMINGLEの『みんぐる喫茶』というCAFEで販売されている商品です♪

 

公式のHPでは次のように紹介されています!

口に含んだ瞬間とろけるお芋スイーツ「壺芋ブリュレ」

岐阜県大垣市の『つぼ焼いも岐阜総本舗 幸神』でじっくり焼かれた紅はるかやシルクスイートを使用しています(※)。 蜜がしたたるほど柔らかい壺焼き芋に、カスタードをぎゅっと詰め込み仕上げました。 カスタードを詰める際、壺焼き芋をくり抜くことなく1本使用しているため、さつまいも本来の甘みもしっかり味わえる贅沢な一品です。 ※時期によってさつまいもの品種は異なります

引用:https://tsuboimo.stores.jp/

 

お芋さんは、店舗で焼かれているのではなく大垣市にある『幸神』というところで焼かれたものを使用しているんですね!!

 

その焼き芋の中にカスタードをギュッと・・・。


出典:https://note.com/tsuboimo_brulee/n/n17a26d77cd34

想像してみてください。トロットロアッツアツのサツマイモにカスタードがたっぷり♪

 

サツマイモだけでも美味しいのに、カスタードと一緒に食べた時は幸せ~♪思わず目をつぶって味わってしまう程の美味しさでしょうね。

 

あくまで想像です。想像ですが、美味しくないわけがない(笑)

壺芋ブリュレの種類は1つのみ!毎週金曜日にオンラインで販売されていますが『sold out』が続いています。

もし幸運にもオンラインでゲットできた場合は次のように自身で完成させるようです♪

https://twitter.com/i/status/1461979669754904577

最近、キャンプやアウトドアも流行っていますのでご自宅にある方もいらっしゃるかもしれませんが、バーナーが必要ですね!!

ブリュレにはできないけど、バーナーがなくても熱々トロトロの美味しさは存分に味わえそうです!

スポンサーリンク

2 そもそも何で岐阜で誕生した?生みの親は大学生!

私の母の故郷は岐阜なんですが、とってものどかでいいところ♪しかし、近くにあった電車は廃線となり、全国から人が集まるような場所はないイメージでした。

 

岐阜といえどもひろ~いので一概には言えませんが、そもそも何で岐阜で誕生したんだろうと思いました!!

 

 

この壺芋ブリュレを手がけているのは、大学4年生の出口峻佑さん。


出典:https://note.com/tsuboimo_brulee/n/n0bf05a95e9bb

なんと出口さんは岐阜県美濃加茂市に縁もゆかりもなかった方なんです!!

 

そんな出口さんは、高校生の頃『町』というものに興味を持つようになり、高校卒業後はまちづくりを扱う学部へ。インターン先のIDENTITYの新規事業『MINGLE』の運営を手伝うために美濃加茂市に移住されました。

 

そこで感じたのは『美濃加茂の人が町を好きになる何かが必要』という事!

美濃加茂という地域から人々を惹きつけられるものを届ける。その思いで試行錯誤を繰り返したどりついたのがこの『壺芋ブリュレ』だったそうです。

 

まさか、インターンで移住された方が作ったとは思いませんでした!!

 

この思いにとても共感できるのが、私自身の地元はな~んにもないところなんですね(笑)田舎でもなく都会でもなく、名物というものもなく。。自分にとっては帰ればホッとできる場所ではあるんですが、「地元は〇〇です」と誇りを持って言う事はないというか(笑)

でも最近そんな地元でも少しずつイベントのようなものをしている事があって、それをきっかけに足を運ぶ機会が増えたんです。

 

地元が盛り上がると離れて暮らしていても嬉しいものですよね!!きっと美濃加茂に住んでいる方や美濃加茂出身の方にとって、全国から大注目の話題スイーツができた事は誇らしいのではないでしょうか♪

スポンサーリンク

3 壺芋ブリュレが愛おしくなる感動秘話とは

壺芋ブリュレになくてはならないものと言えば岐阜県大垣市墨俣町にある「つぼ焼いも 岐阜総本舗 幸神」の『壺焼き芋』。

 

前述した通り、壺芋ブリュレのお芋さんはこの『幸神』さんで焼いているものなんです。


出典:https://locoplace.jp/14264

ここの壺焼き芋がまた美味しいと評判!!
http://www.takuminotsubo.com/

 

お芋の仕入れ先を探していた出口さんはこのお店を紹介されて訪問。そこで『これしかない!!』と惚れ込んだそうです。ただ、価格面で折り合いがつかず一度は断念。しかしどうしても諦められず熱意を伝えたところ「若い人が頑張っているなら」と協力してくれることになったそうです。

 

出典:http://www.takuminotsubo.com/info.html

 

そう言ってくれたのは壺焼き芋を作る「古澤さん」。出口さんは古澤さんの事を次のように語っています。

古澤さんに初めて会ったとき、「お芋」を「お芋さん」と呼んでいるのが印象的で。「お客さんを笑顔にしているのは僕達じゃない、お芋さんだ」と話してくれたときは深い納得感を抱きましたね。壺へ向かい、熱い眼差しを向けながら焼くその焼き芋が皆を幸せにしている。

 

お芋さんへの愛情が半端ないですね!!こういう気持ちで向き合っている方だからこそ、価格などではなく出口さんのチャレンジを応援してくれたんですね。壺芋ブリュレも気になるけど、こちらの壺焼き芋のお店にも行ってみたいです♪

 

また、壺芋ブリュレのお店は美濃加茂にあり、壺焼き芋のお店は大垣にあります。ピンとこない方も多いかもしれませんが、距離にして約40キロ。車で1時間程かかります。往復で2時間。まぁまぁな距離ですよね(笑)美味しいものを届ける為に仕入れから頑張ってくださっています!!

スポンサーリンク

4 大人気だけど実際の口コミは?

これはもうここまで読んでいただいた方なら『確実に美味しい』と思っていらっしゃる方も多いと思いますが、Twitterやインスタでも『美味しい』というコメントが続々!!

また、店舗に行ける人もいますがやはりそうじゃない人の方が多いようで、「4回目でやっと買えた!」や「支払いで手間取っているうちに買い物かごから商品がなくなった」などオンラインの購入は争奪戦のようです(笑)

 

店舗に行っても並んで食べれるのかわかりませんが、やっぱり可能なら美濃加茂の町を散策しながら現地で食べてみたいな~。

 

まとめ

1 【即完売】話題の壺芋ブリュレとは?

2 そもそも何で岐阜で誕生した?生みの親は大学生?

3 壺芋ブリュレが愛おしくなる感動秘話とは?

4 大人気だけど実際の口コミは?

いかがでしたでしょうか?

いや~。こんな商品があったとは全く知りませんでしたが、本当に美味しそう♪壺焼き芋を焼いている古澤さんやこの商品を手掛けた出口さんの想いが詰まった壺芋ブリュレ。

これからもたくさんの人を魅了しそうですね♪私も是非食べれるように現地へ足を延ばしたいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Food
スポンサーリンク
ayaをフォローする
A-note

コメント

タイトルとURLをコピーしました