トイトレ終盤!お出かけや夜間のパンツデビューのタイミングや方法は?

その他

トイトレ終盤!お出かけや夜間のパンツデビューのタイミングや方法は?

こんにちは。

現在5歳と1歳の子育てをしているのですが、上の子のトイトレ終盤の頃、「家では成功するけど、初めてパンツでお出かけするのってどうするの?夜寝る時は?」とドキドキしながら進めてきたおむつ外し。同じように感じていらっしゃる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

お子さんのタイプによっても違うと思うのですが、我が家で実践してきた事をお伝えしたいと思います!

1 パンツでのお出かけは少しずつ距離を伸ばしてみる

まず、お出かけしてみるタイミングとしては、家ではトイレで用が足せる事と自分で「トイレに行きたい」と言える事ができたらチャレンジのタイミングです!

でも初めてパンツでお出かけするのは親の方が緊張しますよね。

私はかなり慎重に進めたので、試しに何度か家の前で遊び、それに成功したら近所を散歩する→近くのコンビニまで行ってみる(徒歩10分ほど)と少しずつ距離を伸ばしていきました。

子供にあまり意識させすぎるのも逆にトイレが近くなってしまうかもしれないと思い、家を出る前に「パンツでお出かけだからトイレしたくなったら教えてねー」と一度だけ伝える事に。

そして、帰ってきてから「パンツでお出かけできたね!」と褒めまくりました(笑)

「トイレに行きたい!」は唐突にくるものの、やってみると意外といけるなと思うようなり、短い時間でも成功する事で子供も自信満々になってきました。

2 初めての長時間のお出かけはすぐにトイレに行ける場所がオススメ!

 

うちの息子の半日お出かけデビューはドキドキでした。どこに行こうかと考えた結果、当時住んでいた家の近くにイオンがあったのでそこにすることにしました。

理由は、トイレがたくさんあるから!

まず、準備としては、着替え一式と念のためおむつも持って、もし万が一粗相をしてしまった時の為に雑巾替わりにしてもいいタオルも持って行きました。また、子供を抱っこして走る事も想定して鞄はリュックという万全体制で挑みました(笑)

お店までは車で10分程。着いたらまず、トイレへ。その後は遊ぶ→トイレ→ご飯→トイレとこちらから誘導!

初日は大成功!そして、その後もこちらの心配はよそに案外いけるものでパンツでもいけるなという感覚になりました。

その後は、外出先によってパンツだったりおむつだったり、また車に乗っている間だけはおむつにするなど、少しずつパンツ率をあげていき自然と卒業できました。ただ未だに車で長距離移動する時には、残っている夜用のおむつをお守り替わりに持って行っています(笑)

我が家の場合は、普段行く近くの公園にはトイレがなかったのでやめましたが、公園で長時間デビューというのもありかもしれません。

3 夜のおむつ外しのタイミングは親の勇気も必要!

おむつ外しは昼と夜でタイミングが異なったり、お子さんによって時期も様々だと思いますが、息子は先に昼が外れてその1年後くらいに夜が外れました。

夜は、昼のように声をかけてトイレに行かせる事は出来ないため、我が家では1週間おむつが濡れなかったらパンツにしようと決めました。ただ、決めたはいいけど、待てど暮らせど1週間濡れずに過ごす日が来ない(笑)週1くらいで濡れるんです・・。

悩んだ結果、できたら洗濯物がかわきやすい夏のうちに!と思い、決行!

夜は寝る前にはパンツで寝る事を息子には言わずにいました。これも昼の時と同じで意識しすぎてしまうんじゃないかと思ったからです。

初日は失敗。「やっぱりまだ無理かな」と思いながらも、そのまま続ける事に。

するとその後1回は失敗したものの、現在までお漏らしする事はありませんでした。

たまたまのタイミングだったのかもしれませんが、もしかしたらもう少し早く私が勇気を出していたら外れていたのかもしれません。親が子供を信じて勇気を出すことも大切なのかもと感じました。

4 夜のおむつ外しの時に我が家で準備したもの

いざパンツで寝てみよう!の時に何も準備をしないのは無防備で夜中に大変な思いをすることになります(笑)

何事もなく過ごせるのが一番ですが、我が家では以下のものを準備しました。

〇 出産時に買ったお布団セットについていた防水シーツ

〇 防水シーツの上に敷くバスタオル

〇 着替え一式&厚手のバスタオル

 

息子は私と同じ布団で寝ている為、布団のシーツが濡れてしまう事は出来るだけ避けたかったので息子が寝る場所の布団の上に防水シーツ&その上にバスタオルを敷きました。

またお漏らしをした際にすぐに着替えれるように着替え一式と、お漏らし後に万が一もう一度お漏らしした場合に備えて厚手のバスタオルを敷けるように準備しておきました。↓

うちの息子はお漏らしをしてもそのまま寝ているタイプだったんですが・・。こちらが気づけばとりあえず着替えさせて寝かしつけ→濡れたものを軽く洗ってハイターにつけてから寝ていました。

このひと手間をしておくと朝がとっても楽なので、10分程頑張れる余裕があればした方が!

まとめ

1 パンツでのお出かけは少しずつ距離を伸ばしてみる

2 初めての長時間のお出かけはトイレにすぐ行ける場所がオススメ!

3 夜のおむつ外しのタイミングは親の勇気も必要!

4 夜のおむつ外しの時に我が家で準備したもの

いかがでしたでしょうか?考えるとトイトレって長い道のりですよね。でも少しずつ確実におむつが必要なくなる日が近づいてきます。

周りのお子さんとタイミングが違ってもOK!でも親である私たちも勇気をもって進めるのも大事♪ドキドキしますが、焦らず進めていきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
ayaをフォローする
A-note

コメント

タイトルとURLをコピーしました