佐々木愛美のトーストアート以外の作品はある?プロフィールや経歴は?

芸術

今回は、SNSで話題になり世界中にファンがいるという『トーストアート』の佐々木愛美さんについてです!

佐々木さんのトーストアートと言えば、一度見るとどんどんその世界に引き込まれる、素晴らしいアート作品ばかり!そして、美しいだけではなく、「食べても美味しい!」をモットーにされているらしく、写真をスライドしていくと、焼いた後の姿や食べていく過程も見れる事もあり面白いです♪

 

こちらは2021年の『いいねトップ10』という事で投稿されていたもの!なんと、食パンを使った靴までありました!ご本人もとても時間がかかったとおっしゃっていましたが、すごい!!

そんな佐々木さんのトーストアートはコロナで在宅勤務が増えたことがきっかけという事で、2020年の4月後半から始めたそう。

この記事では・・

◎ 佐々木愛美さんのトーストアート以外のアート作品はある?
◎ 佐々木愛美さんのプロフィール
◎ 佐々木愛美さんの経歴

これらを一緒にご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

1 佐々木愛美さんのトーストアート以外のアート作品はある?

佐々木さんは、2020年頃からトーストアートをはじめられたという事ですが、その作品を見てわかるように、素人ではなかなかできない仕上がりです。

そこでトーストアート以外にも佐々木さんのアート作品はないのかな?と調べてみたところ、やはりありました!!

水彩画を描かれているようで、最近ではトーストアートのお写真ばかりですが、それより以前にはたくさんの水彩画の作品がInstagramにも投稿されていました!

また、水彩で描くイラストグッズも販売されているようです!気になる方はこちらもご覧ください。

sasamanaのオリジナルアイテム・グッズ通販 ∞ SUZURI(スズリ)
sasamanaの公式アイテムの通販サイト。水彩で描くイラストをグッズにしています。 ヌードクロッキーはこちら ▶︎

 

水彩画以外にも『SHIBUYA TSUTAYA』の20周年記念の年賀状にもデザインで関わっていらっしゃったりと多方面で活躍されているようです!

頭に生けてあるお花のペイントなどをされたようです♪

 

また、トーストアートと同じように食材を使った作品として、こんな作品も♪

麦わらパン! 説明を見ていただくとわかりますが、丸ごと全部食べれるそうです!

もしかしたら、今後『フードアート』?食材を使った様々なアート作品も見る機会があるかもしれませんね♪

佐々木さんの他の記事はこちらをご覧ください。

佐々木愛美(トーストアート)は料理も上手?使っている食器もオシャレ!
今回は、Instagramに『トーストアート』を投稿し続けた事がきっかけで世界中にファンがいるという『佐々木愛美』さんについてです。 『トーストアート』と検索すると結構やっている方も多くて、そのクオリティは高くてびっくり!!芸術センス...
スポンサーリンク

2 佐々木愛美さんのプロフィール


出典:https://xxxyuxxxka.com/?p=12308

佐々木さんの気になるプロフィールを見ていきたいと思います!

◎名前:佐々木愛美
◎生年月日:不明
※2016年に新卒で就職されているようなので、ストレートで大学卒業まで進んでいるとすれば1993年頃生まれの現在(2022年)29歳くらいでしょうか?
◎趣味:ダンス
◎学歴:武蔵野美術大学
「工芸工業デザイン学科」→「基礎デザイン学科」へ
◎2016年:デザイン会社の『株式会社コンセント』へ入社

佐々木さんは幼少期から絵を描くことが好きだったようで、周りから褒められた記憶があると語っておられます。

またInstagramでは佐々木さんの展示会を訪れた祖父母とのエピソードも♪

保育園の頃から20年程会っていなかったと記載がありますが、小さいころの佐々木さんの絵をファイリングしていたなんて、『絵の上手な自慢の孫』♪ずっと佐々木さんの事を思っていた事が伝わってきますよね♪

スポンサーリンク

3 佐々木愛美さんの経歴


出典:https://firadis.net/because/interview24_2/

佐々木愛美さんの経歴について見ていきたいと思います。

プロフィールでもご紹介しましたが、佐々木さんは新卒で株式会社コンセプトに入社されています。

会社の『社員インタビュー』にも掲載されており、仕事内容に触れられていました。(2017年の記事)

1年目は、雑誌『オレンジページ』のデザインチームに所属し、一部の記事ページのデザインを担当していました。雑誌をはじめ紙媒体を中心としたコミュニケーションツールを制作する部署だったため、パンフレットやカタログの制作も経験しました。
2年目には、紙媒体やWeb、動画など幅広い領域のクリエイティブを手がける部署へ異動しました。私の仕事は紙媒体のデザインが中心ですが、ノベルティの制作やワークショップの講師など、アウトプットの形にとらわれない業務にも携わっています。

引用:https://www.concentinc.jp/recruit2022/interview/sasakim/

自身の表現をする場だったアートの世界から、クライアントの要望に応えるチームとしての仕事へと変化していき、その中でも自己表現をする方法を身につけ現在まで活躍されている佐々木さん。

今後の展望についての質問には次のように答えられていました。

30歳までは「自分の知らない新しい領域」にどんどんチャレンジしていきたいと考えています。未知の分野を経験することで、新しい視座を獲得できると感じているからです。

引用:https://www.concentinc.jp/recruit2022/interview/sasakim/

まさしく、その通りになっていますよね!新しい世界を見つけた佐々木さんですが、この先また新たな一面が見れるかもしれません!

スポンサーリンク

まとめ

◎ 佐々木愛美さんのトーストアート以外のアート作品はある?
◎ 佐々木愛美さんのプロフィール
◎ 佐々木愛美さんの経歴

今回は、トーストアートの佐々木愛美さんについて見てみました!

佐々木さんのトーストアート以外の作品やデザイナーとしての一面が知れてもっといろんな作品を見てみたい!と思いました。

今後のさらなる活躍が楽しみですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸術
スポンサーリンク
ayaをフォローする
A-note

コメント

タイトルとURLをコピーしました