赤ちゃんのおしりふきはコットンがいい!スッキリ拭けてかぶれ知らず!

その他

赤ちゃんのおしりふきはコットンがいい!スッキリ拭けてかぶれ知らず!

こんにちは。

我が家には5歳と1歳の子供がいるのですが、上の子を出産後しばらくするとお尻が赤くなることがありました。おむつを頻繁に変えたり、ワセリンを塗ったりしていましたがなかなかよくなりません。

そんな時、出産した病院で使っていたコットンのおしりふきを思い出しました。

病院ではコットンを濡らしたもので拭いていたのですが、帰宅後は出産準備で購入していた普通のおしりふきを使っていたので試しにコットンを購入してみる事にしました。

 

1 そもそもどうやって使っているのか?

病院では、袋に入ったコットンに水を入れて濡らした状態ですぐ使えるようにしてくださっていましたが、家では100均のプラスチックの蓋つき容器にすぐ使えるように入れて使っていました。我が家のものはこんな入れ物。家にあったものがコットンを並べて2枚置けるサイズだったのでこれを使用していました。↓

コットンはちょっと濡らしすぎかも?と思うくらいがちょうどいいです!

上の子は便が頻繁に出る子だったので、20枚程、下の子は1日1回しか出なかったので10枚程を準備しておき、なくなったら補充するようにしていました。

ちなみに1回の使用枚数は、おしっこの時が1枚、う〇ちの時はだいたい3~5枚くらいでした。

濡らしている状態なので当たり前ですが、コットン同士がくっついてそのままだと取りにくいので、大の時にはコットンをずらして準備をしてからおむつ替えするのがオススメです!

コットンのおしりふきはbaby用品が売っているところにはだいたいあると思いますが、私は病院で使っていたdaccoのあかちゃんにやさしいおしりふきコットンを使っていました。

一度おしりふきを切らしてしまい、近くのお店で違うものを購入した際、コットンがお尻にくっついてしまい使いにくかったのでそれからはなくならないように気を付けていました!

2 スッキリ拭けてママも赤ちゃんも気持ちいい!!

このコットンを使い始めると普通のおしりふきには戻れないくらいスッキリキレイになります!

コットンは絞ると水が出てくるくらいの状態なので、軽く洗っているような感覚で頑固な便の汚れもスルッと取れます♪しかも通常のおしりふきに比べて大きくて厚みもあり、一度に拭ける面積が広い!

先述したようにすぐに取れるようにコットンを準備していますから、サクサク拭けます!

おむつ替えの時って、赤ちゃんはジッとしてくれないし、小さい時程便は柔らかく広範囲に汚れがついていてもう大変!ってなる事がありますよね。そんな時に縁の下の力持ちのごとく頑張ってくれます。

3 温かいコットンで寒い時期にも安心♪

寒い時期にはお湯で濡らしてあげると赤ちゃんも冷たくありません。

これは若干めんどくさいのですが(笑)慣れれば普通になります!

毎回お湯で濡らしてあげるのもいいのですが、めんどくさい時は水で濡らして保管しているコットンにウォーターサーバーのお湯をちょっと垂らしてコットンになじませ、程よい温度にして使用してもOKだと思います!

上の子の時には普通のおしりふきでおしりふきウォーマーも使用した事がありますが、使用頻度が少ないと乾燥してしまっていました。

温かいお湯でキレイに拭いてもらって赤ちゃんもビクッとせずに気持ちよさそうにしてくれます。

4 外出時はどうする?またいつ頃まで使用するのか?

小さい頃はそこまで遠出する機会も少なく、外でのおむつ替えの頻度も少なかったので外出時には通常のおしりふきを使用していました。

いつ頃まで使用するかはそれぞれだと思いますが、我が家では大容量のもをまとめ買いしていたので、家にあるコットンの在庫がなくなったのをきっかけに通常のおしりふきに変えていき、2人ともだいたい1歳頃で卒業しました。

理由は、外出する機会が増え外で使用する事が多くなったのと、離乳食が完了期に近づき便があまり柔らかくなくふき取りやすくなったからです。

うちの子の場合は、1歳頃だと肌も強くなってきているのか、特におむつかぶれも問題なく移行できました!

4 番外編!出産準備で用意したおしりふきの活用方法

私も一人目の時にたくさんおしりふきを準備していたのですが、コットンに変えたので余っていました。

開けていなければそのまま長期間保管できるのかもしてませんが、外出時用に使っているし、かと言ってなかなか減る事もないので乾燥してしまわないように使っていきたい。。

ま、何に使ってもいいと思うのですが、我が家では鼻水を拭くのに使っていました。

「おしりふき」って書いてあるとはじめは抵抗があったのですが、これは我が家の定番です(笑)子供ってすぐに鼻水出ませんか?ちょっと気温が変わったり、ちょっと周りで風邪がはやり始めたり、ヤバい!と思ったその夜には出てます・・。

そんな時、ティッシュで拭くと赤くなって荒れてしまうので我が家ではウェットティッシュがわりのおしりふきです!ワセリンも塗りますが、絶えず出てくる鼻水!これで拭くと何度拭いても大丈夫なので、使いたいおしりふきがある方は、有効活用してみてください。

まとめ

1 そもそもどうやって使っているのか?

2 スッキリ拭けてママも赤ちゃんも気持ちいい!

3 温かいコットンで寒い時期も安心!

4 外出時はどうする?またいつまで使用するのか?

5 番外編!出産準備で用意したおしりふきの活用方法

意外と知られていないおしりふきコットンですが、これかれ出産される方、産後おむつかぶれなどで悩んでいらっしゃる方にオススメですので是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
ayaをフォローする
A-note

コメント

タイトルとURLをコピーしました