みん100って何?どんな商品がどこで買える?報酬がプライスレス♪

生活

みん100って何?どんな商品がどこで買える?報酬がプライスレス♪

 

カンブリア宮殿でも紹介された京都の『みん100』。

関西在住、100均大好きの私は『京都のみん100』と聞いて「京都にそんな100均あったんや!!」と思いましたが、実店舗があるわけではないんですね。

 

てっきり、初めて聞いた時は京都らしい雑貨の100均かと思いました(笑)

 

一般の方のアイデアを商品にしているという事ですが、実店舗がなければどこで商品が買えるのでしょうか?また、みん100生まれの商品とは?そしてそしてアイデアが採用された際の報酬は??

 

気になる事がたくさんありすぎますので、一つずつお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

1 みん100って何?

もうご存じの方も多いと思いますが、そもそも『みん100』とは何なのでしょうか?

〇 みん100でできる事

・登録は無料

・「あったらいいな」というアイデアを投稿→応援が集まる→商品化

・自身がアイデアを出さなくても応援したい商品を応援するだけでもOK

結果、『あったら嬉しい』商品が店頭に並ぶ♪♪

 

公式HP→https://min-100.com/

公式Twitter→https://twitter.com/minhyaku?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

 

 

〇 『みん100株式会社』京都市にあり、4人で運営されいてる。

代表取締役 池田 大介
取締役 吉見 友絵
取締役 松野尾 絢三
取締役 大野 芽衣

 

男性と女性2人ずつの4人で始められた会社で現在も4人で運営されています!

〇 2014年に100円均一商品のアイデアサイトとしてサービスを開始。

たしかに、ありそうでなかったサービス!!100均の商品は年々100円と思えない程のクオリティ&アイデア&オシャレなものが続々登場しています。100均好きユーザーはたくさんいますし、「こんな商品あったらいいな」は常に溢れている。そのアイデアを集める場所がなかった事が不思議なくらい盲点でした。

そこに焦点をあて、形にしたこの4名はすごいですよね!また、はじめはトントン拍子にはいかなかった事もあったようですが、形や方法を変え諦めずに進んできたそうです!

 

〇 サービスの拡充を行えるように2020年に法人化。

 

はじめは『事務局』という個々のフリーランス・事業体で運営していたそうです。前述しましたが、試行錯誤の日々の積み重ねで6年後の2020年に法人化。現在も新しい商品を世に送り出すべく動いてくださっています♪

スポンサーリンク

 

2 みん100生まれの商品ってどんなものがあるの?

 

私は知らなかったのですが、100均の裏に『みん100』と表示があるそうなんです。

 

そして商品化されよく売れたものはというと。。

 

【中身を見せない柄入りポリ袋】

 

【新聞柄割りばし】

 

【野菜保存袋】

 

なんとなんと!ビックリです!!全部我が家にあります(笑)

 

この記事をご覧の方も持っている方もしくは「これ見た事ある!!」と思う方がいらっしゃるんじゃないでしょうか??

 

何と、みん100商品はすでに私たちの日常にあったんです(笑)知らなかった。。でもどれもそれまでになかった商品で、『かゆいところに手が届く~』な商品なんですよね。ポリ袋が出た時なんて、「めっちゃかわいい!!」と思わずカゴに入れてしまったのを覚えています。

お箸の袋もオシャレなのがなかったし、野菜の保存袋は、我が家ではおままごとのお野菜を入れていますが、めちゃめちゃオシャレなキッチンに見えます(笑)

スポンサーリンク

 

3 みん100の商品はどこで買える?

そう!!はじめ『みん100』という100均のお店があると私は思ったんですが、『みん100』というのは一般のユーザーのアイデアを商品にしていくという橋を繋ぐ会社。なんで実店舗はなく、その商品を発注したお店に置いているという事です。

 

ですので、「この商品はこの店舗で置いています」というのは残念ながら分かりません。。

 

売れ筋商品なら置いているお店は多いですが、コアな商品になるとお店に問い合わせないとわからないかもしれませんね。

 

それでも、100均好きはめげません(笑)「この商品が欲しい!」というものがあれば探す探す!探してみましょう(笑)そして見つけた時の喜びも倍増!!思わず何個か買ってしまいますよね♪

4 アイデアが採用された時の報酬がプライスレス♪

みん100は、無料登録でき誰でもアイデアを投稿する事ができます。

 

投稿されたアイデアを「欲しい」と思ったら「欲しいボタン」を押すシステム。この『欲しい』が40くらい集まれば商品化に向けての話し合いが始まるという事です!!

そこで疑問に思いませんか?

商品化されたら報酬はもらえるの??

 

だって、自分のアイデアで新しい商品が生まれたんです!!
みなさん、どんな報酬なら嬉しいですか?

 

・1アイデア〇〇円?

 

・商品の売れ行きに対しての報酬?

 

現在みん100が出した報酬アイデアがコレ!↓

 

見事アイデアが採用&商品化された時には商品裏にアイデア主の名前を掲載し、アイデア主にはできた商品にカードを添えて発送するという取り組んでいるそうです!!

そのカードには、「私のアイデアで商品化されました」というメッセージとともにその商品の画像が載っていて周りに自慢したくなるようなインセンティブを設計するように工夫しているそうです。

 

めちゃめちゃ素敵じゃないですか??自分の名前が商品に載るなんてまさにプライスレス♪自慢しまくります(笑)

 

実は、はじめはポイント制でそのポイントでみん100グッズと交換できたりしたそうなんです。それを思い切って廃止した理由は、『自分のアイデアが商品化されたという体験が嬉しい』という声が多かっただからだそうです。

 

商品と交換できるというのは、たしかに魅力がなくはないですが、商品はお店で買う事ができます。ただ、商品の裏に名前が載ったり自分しかもらえないカードが送られてきたりというのは、自分一人の力ではできない事。

 

私ももしアイデアが採用されたなら、断然現在の形の方が嬉しいです♪

スポンサーリンク

まとめ

1 みん100って何?

2 みん100生まれの商品ってどんなものがあるの?

3 みん100の商品はどこで買えるの?

4 アイデアが採用された時の報酬がプライスレス♪

『みん100』いかがでしたでしょうか?とっても魅力的な取り組みをされている会社だなと思いましたし、私も早速登録しました(笑)自分のアイデアではなくても、応援している商品が商品化されてもとっても嬉しいし、季節ごとに欲しいものってたくさんあるんですよね。

欲しいものがあると「とりあえず100均行ってみよ」と思う程、商品数もクオリティも高くなっていますが、今後ますます100均業界が盛り上がっていくことを願っています。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
ayaをフォローする
A-note

コメント

タイトルとURLをコピーしました