金城梨紗子の産後スケジュールや練習方法は?子育てと両立がすごい!

スポーツ

今回は、レスリング選手の金城梨紗子さん(旧姓:川井梨紗子さん)についてです!

金城さんと言えば、2016年のリオデジャネイロオリンピックに続き2021年の東京オリンピックでも2大会連続の金メダルを獲得した、とてもとてもすごい戦歴を持たれている選手!

その際はまだ結婚を発表されていませんでしたので、『川井梨紗子選手』というお名前の方が馴染みがあるかもしれませんが、2021年のオリンピック後にご結婚を発表されて現在は『金城梨紗子選手』になっています。

そんな金城選手ですが、2022年5月10日にかわいい女の子を出産されています♪

そして、その7か月後の12月23日、なんと全日本選手権で優勝!!!! 

え??5月に出産したよね?

産後7か月で練習再開とかではなく、全日本選手権で優勝?????

同じ出産を経験したものとしては到底信じられない事に、驚きと金城選手の体力そしてメンタルの凄さを痛感しました。。

この記事では、、

◎ 金城選手が復帰した産後スケジュールは?
◎ 産後復帰の練習方法は?
◎ 子育て両立がすごい!娘さんと過ごす姿がかわいい♪

これらについて一緒にご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

1 金城選手が復帰した産後スケジュールは?


出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/ac7158f22c272af3e6cde4f182ddbc43a75df845

何度も言いますが、金城選手の何がすごいって・・全日本選手権で優勝するだけでもすごい事なのにそれが産後7か月で優勝って事が本当に信じられない程すごいと、そして産後の大会はこれが初めてではなく10月に実践復帰されています!異次元だと感じるんですが、私だけでしょうか??

産後7か月で優勝する為には当然の事ながら産後すぐの頃くらいから少しずつ練習を再開していたという事ですよね・・

でも私の記憶が確かなら。。

◎産後は体がボロボロ。。
◎常に寝不足。。
◎ご飯もまともに食べられない。。
◎初めての育児で不安な事だらけ。。

と、言葉にするとこんな感じですが、実際はこんなところには書ききれない程、時間と体力と精神力が削られていく本当に大変な日々なんです(笑)

実際、金城さん自身も次のようにインタビューに答えていらっしゃいました!

新生児のときは本当に寝てくれなくて、正直レスリングをやりたいとは全然思えなかったんです。それよりも寝ていたい!って(笑)。

引用:https://chanto.jp.net/articles/-/1001101?page=2

そりゃそうですよね!共感しかありません(笑)

これはどれだけ周りのサポートがあっても、オリンピック選手であっても、ママには変わらずやってくる事だと思いますが、そんな中でのスケジュールはどんな感じだったのでしょう?

金城さんのInstagramの産後の投稿を見てみると、出産約1か月後の6月28日に娘ちゃんのマットデビューを報告されています!

赤ちゃんは生まれて1か月は外出は極力控えた方がいい為、赤ちゃんが外出できるようになった時期に外での練習を再開されたのかもしれませんね。

練習や試合前のスケジュールについては次のように語っていらっしゃいました。

試合前になると毎週末、遠征に出るので家にいないことが多いんです。夫が教員をしていて、普段は福井県に住んでいるのですが、試合のときは私が子どもを連れて家を出て、名古屋にいる妹の友香子と一緒に金沢で練習しています。

毎日練習しているわけではなくて、育児の合間を縫って、いけるときに練習している感じです。代表の合宿は東京であったのですが、上京する前に石川の実家に子どもを預けて、翌日から合宿に入るために移動しました。

引用:https://chanto.jp.net/articles/-/1001101?page=2

えぇぇぇぇ!!!家の近くで練習ではなく、金沢に娘ちゃんと移動して練習??

育児の大変さばかりアピールしてしまいますが(笑)

まず、子供を連れて泊まりでどこかに行くとなると、荷物の量は倍以上になります。
そして、環境が変わるとすぐに体調を崩すことも!

育児の合間を縫って練習を。。って、よっぽど「レスリングがやりたい!」という気持ちが強くないとできない事ですよね。

これは妊娠10か月頃のお写真♪大き目のお洋服を着られているのでお腹の様子は見えませんが、体系はほとんど変わっていないように見えます!

金城さんは、妊娠中から「レスリングがしたい!」という思いが強かったという事でしたが、本当にレスリングが好きでやりたいという気持ちがあったからできたスケジュールで、絶対に復帰する!という1点集中で過ごされてきた日々だったんですね!

スポンサーリンク

2 産後復帰の練習方法は?


出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/fe0125658ebc6d3b3c16499cc73693e2580bb5fd

では、産後に練習を再開された時の練習方法はどのようなものだったのでしょうか?

練習内容も、以前からしたら考えられないほど少ない量から始めています。私は今年28歳になるのですが、今は18歳や19歳ですごく強い子もたくさんいる。だから無理をしないで、まずはケガをしないことを最優先にしています。妊娠前の状態に戻そうとしても、絶対無理ですから。新しいスタイルを確立していかなきゃいけないなと思いながらやっています。

引用:https://chanto.jp.net/articles/-/1001101?page=2

『新しいスタイルを確立』ってその通りだなと感じます。

3枚目、金城さんの練習姿が見れます(笑)

たしかに、100%自分のやりたい時間にやりたいだけ練習できるわけではなく、基本的に子供優先でその合間に時間を作って行う練習というのは、量は減るけれど良質にという事ですよね!

『良質』というのは、これまでの金城さんの経験から何が必要なのかを試行錯誤しながら行ってこられたんだと思います。

また、国立スポーツ科学センターには『産後サポートチーム』というものがあるらしく、金城さんもそれを利用されているのだとか!

女性アスリート支援プログラム | ハイパフォーマンススポーツセンター

ここでは、産後の体の状態のチェックから練習方法までのアドバイスも受けられるという事で、ママアスリートとしては心強い存在ですね。

また、整体も利用しながら体のメンテナンスを行っていらっしゃるようです!

産後すぐに復帰する為には、ただがむしゃらに練習をするのではなく、効率よく集中してその時の体の状態に合った練習方法で再開するというのがとても大切な事がわかりました。

また、体を使うだけではなくメンテナンスすることもとっても大事なんですね。

そのバランスを上手くすることでいい結果に繋がっているのだなと、金城さんを見ていて感じました。

スポンサーリンク

3 子育て両立がすごい!娘さんと過ごす姿がかわいい♪

こちらのお写真は、全日本選手権直前の投稿♪かわいいお手てが♪ここからもパワーが溢れている気がします♪

金城さんはレスリングを再開されてとても忙しい日々を過ごされていると思いますが、ちゃんと育児もされている様子がInstagramを見ていてもとても伝わってきます!

100日のお祝いもちゃんとされていて、娘ちゃんの衣装等もとてもかわいい♪産後100日目にするお祝いですが、産後はめまぐるしく毎日が過ぎていくので、ちゃんと準備をするだけでも大変なんです(笑)

合宿中は娘ちゃんをご実家に預けていたという事でしたが、このように練習場に一緒にいる時は、他の選手が練習している間にお子さんのお世話をする時間もあったでしょうし、大変な事もあったと思います。

 

それでも、ママとしての顔とアスリートとしての顔をしっかり持って両立されているので、ママとして五輪に出場するという強い覚悟があるからなのだと思います!

娘ちゃんも、一緒に練習に通ううちにマットで練習を始めそうですね♪その姿が見れるのも遠くない気がします♪

スポンサーリンク

まとめ

産後すぐに練習再開をし、産後5か月で大会デビュー・7か月で全日本選手権優勝という偉業を成し遂げた金城さん

今後は2024年のパリ五輪に向けて進んでいかれるようです!

子育てをしながらレスリングのトップクラスの選手として進んでいく事は、容易ではないと思いますが、金城さんの明るさと心の強さと周りからサポートされる愛されキャラでパリ五輪でも素敵な笑顔が見れる事を楽しみに、そして、同じ母親として心から応援しています!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
ayaをフォローする
A-note

コメント

タイトルとURLをコピーしました