河野真弓(チョーク)の経歴や『嵐~NiziU』まで代表作品まとめ!

芸術

こんにちは!kouです。

今回は、チョークアーティストの『河野真弓』さんについてです!

河野さんは毎週木曜日19時から放送の『プレバト!!』で黒板アートの査定の先生をされていますが、「河野さん自身の作品っていったいどのようなものがあるのか」と思って調べたところ、私の想像をはるかに超える作品の数々に感動してしまいました。

私の『チョークアート』のイメージはカフェなどでよく見かける黒板に書いてあるものくらいしかなかったのですが、チョークアートの世界はさらに広く壮大なもの!

今回は、河野さんの経歴と河野さんの転機となった作品や話題になった作品をまとめましたのでご覧いただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

1 河野真弓さんの経歴

名前:河野真弓(かわのまゆみ)

生年月日:1982年10月2日

家族:3児の母

え?3人もお子さんがいるの?めちゃくちゃかっこいいお母さん!!

お母さんがしている仕事を子供も楽しめるし、河野さんは大変な事もあるだろうけど最高の環境だね!

私も河野さんが3児のお母さんだと知った時は、素敵なお母さんだな~と思いました♪

お子さんたちもめちゃくちゃかわいい♪

まだ小さいようなので、子育てをしながらお仕事をするのは大変な事も多かった(現在ももちろん)と思いますが、好きな仕事で輝いているお母さんの姿はきっとお子さんにとってもいい影響があるのではないでしょうか?

また、河野さんがチョークアートに出会ってからの経歴は次のように記されていました!

ウエディングボード製作中にチョークアートという技法を知る。

発色の鮮やかさやお洒落で高級感がありつつも、ぬくもりと、どこか暖かさも感じる、そんな魅力的なチョークアートに惹かれ勉強を始める。

日本にてプロフェッショナルサティフィケートと講師資格を所得し、オーストラリアにてインテリアチョークアートのサティフィケートを所得。

白墨の黒板アートは当時そのような活動をしている人がいなかったため独学にて練習を重ねる。

現在チョークアーティストとして活動

スクラップブッキングの講師知識や元々好きだった様々な画材や資材の知識も織り込みながら制作と子育てを日々楽しんでいる。

引用:http://mayumihandworks.main.jp/profile.html

なるほど!!自身のウエディングボードを作成する際にチョークアートに出会ったんですね!!

たしかに、結婚式のウエルカムボードでは、見かけることもありますよね!


出典:https://www.iichi.com/listing/item/1341812

また、河野さんがチョークアートに出会ったのが26歳の頃(2008年頃)という事なので、その頃からおうちのDIYで黒板塗料を塗ってカフェのような雰囲気にする方も増えたのではないでしょうか?

今ではいろんな種類があると思いますが、我が家でも一部黒板塗料を塗った経験があり、窓を開けっぱなしにしても強烈なニオイが数日間続いた思い出があります(笑)

それにしても、自身の結婚式でチョークアートにチャレンジする方はいても、それまで絵が得意だったわけでもなく何でもない方が興味を持ち勉強し、ここまでに成長されるとはよっぽど強く惹かれるものがあったのかもしれませんね!

スポンサーリンク

2 転機となった作品

とても有名な作品のようですが、河野さんのチョークアートが有名になったきっかけになった作品がこちら!

〇嵐の櫻井さん主演『先に生まれただけの僕』


出典:https://space-media.jp/news/detail/2000/

これを書いたのがなんと新宿の地下道!


出典:https://space-media.jp/news/detail/2000/

いや、こうなりますよね(笑)この作品は1週間で仕上げたそうなんですが、この描いている瞬間を見れた人はラッキー!そして、1週間で仕上げた作品の全貌がこちら!


出典:https://space-media.jp/news/detail/2000/

総勢14名いるんです!1日2人ペース!

いやでも下書きみたいなのをしたり?何となく大きさの配分のようなもの?したり・・。

もちろんプロなのでそれまでに準備をしっかりして挑んでいるでしょうしできて当たり前なのかもしれませんが、このドラマが2017年なので、河野さんがチョークアートに出会って9年!勉強期間も含めるとアーティストとして活動した期間はもっと短いはずですよね?

有名な方ばかりを描きますし、規模も大きいし、河野さん自身に大きなプレッシャーがかかった事だと想像できますよね。

河野さんもこの作品についてインタビューで次のように答えていらっしゃいます。

あの作品はポスターやメインビジュアルに使って頂けて本当に私の転機になりました。周囲の反対を押し切って始めた職業だったので、中途半端なところで辞めたら「ほら結局ダメだったよね」と言われるとずっと思ってました。

でも、有名なドラマの広告に関わらせて頂き、しかも多くのファンがいるジャニーズさんを描かせてもらったので「これだけ大きな仕事をやればいつ辞めてもバカにされない」と自信になったんですよね。私にとって堂々と誇れるお仕事を成し遂げた感じでした。

引用:https://space-media.jp/news/detail/2000/

河野さんは周囲からこの職業に就くことを反対されていたんですね!たしかにこれだけの仕事をしたら周りも認めざるを得ないですよね!

スポンサーリンク

3 河野さんの話題になった作品まとめ

素敵な作品がたくさんありますが、話題になった作品を中心にご紹介したいと思います!

〇愛知トヨタのSKE48

これも巨大!!そして、人数多い(笑)

河野さんの公式インスタグラムには、一人ずつの写真も投稿されていますのでご興味のある方は是非!

〇TOKIOの松岡さん

本当に緻密な計算と作業ですよね!!写真みたい!

〇個人的に好き♪愛を感じます!

子供にも母にも愛を感じられる作品ですね!

〇名探偵コナン

〇サマソニ

こんな風に原色が入るとまた新鮮!何度も言いますが本当にすごい!

〇スターウォーズ

圧巻ですね!この作成過程の動画もありました!
こんなに丁寧に(いや、当たり前なんですけど)少しずつ仕上げていくんですね!しかも何で艶が出てくるんだろう。。

〇横浜ベイスターズ

〇競馬

躍動感が半端ない!!

〇ドラクエ!

〇SoftBank NiziU LAB

CMなど、何気なく河野さんの作品を目にしている事が多いのかもしれませんね!

本当に素敵な作品ばかりで思わず見惚れてしまいます!

まとめ

1 河野真弓さんの経歴

2 転機となった作品

3 話題になった作品まとめ

いかがでしたでしょうか?どの作品も思わず手を止めてみてしまうような、迫力と魅力が溢れていますね!きっかけはちょっとした事だったかもしれませんが、それからの河野さんの努力が伝わってきます。

また、河野さんは『人と接していたい』と語っていましたが、ただ単に写真に映ったものを描くというようなものではなく、依頼人の『想い』を大切にされていることが作品にも表現され、見ている人の心を掴んでいるのではないでしょうか?

今後も河野さんの作品を楽しみにしたいと思います♪

最後までお読みいただきありがとうございます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸術
スポンサーリンク
ayaをフォローする
A-note

コメント

タイトルとURLをコピーしました