藤本那菜(アイスホッケー)の妹も美人!BYNとは?家族の絆が最高!

スポーツ

藤本那菜(アイスホッケー)の妹も美人!BYNとは?家族の絆が最高!


出典:https://sey-88.com/archives/14086

こんにちは!kouです。

北京冬季五輪のアイスホッケーGK『藤本那菜さん』。以前から美人と話題になっていましたよね!

2014年のソチオリンピック、2018年の平昌オリンピックに続き今回の北京オリンピックは3度目の五輪出場!!それだけ長い間第一線で活躍し続けるって本当に素晴らしいです!

 

そんな那菜さんには奈千さんという妹さんがいて美人姉妹と話題に!!そんな奈千さんが代表を務めるBYNSPORTSとは何なのでしょうか?また、姉妹のエピソードも気になりましたので一緒に見ていきたいと思います。

同じアイスホッケーの代表選手、床姉妹についてはこちら↓

床姉妹の家族が仲良すぎ!弟も選手で祖母は美人&癒しのワンちゃん♪
こんにちは! 今回は女子アイスホッケーの日本代表選手、床亜矢可選手と床泰留可選手! 今回の五輪は兄弟姉妹で出場されている方が多い気がしますが、床選手も姉妹です。 先日、朝の情報番組『スッキリ』にも出演されていて、気...
スポンサーリンク

1 藤本那菜さんのプロフィール

名前:藤本 那菜(ふじもと なな)

生年月日:1989年3月3日

出身地;北海道

所属:現在コロナの為無所属で活動

アイスホッケーを始めたきっかけは元アイスホッケー選手のお父さんの影響で6歳から始めたそうです。ただ、ご本人自身で言うほどの『運動音痴』だったそう。

それが、小学校5年生の時にチームの事情でたまたまやったGKで才能が!!そこからお父さんの熱血指導?のもと頭角を表し、日本代表選手になるほどの実力をつけていったそうです。

運動音痴でも五輪代表??本当に?

すごいよね!得意分野を伸ばす事が

とても大事だという事がわかるよね

そうですよね。

よく「得意を伸ばそう!」という言葉を耳にしますが、誰にでも『得意と不得意』があるもの。

自分に置き換えて考えてみても不得意な事をいくらやっても普通よりちょっと下か普通にしかなりません(笑)しかも楽しくない!それが、得意な事になると突然楽しくなり、時間が経つのも忘れるほど没頭できたりしますよね。

その結果、やはり上達も早く自分でも自覚するので「もっとこうなりたい!」と思えるようになる経験が一度は皆少なからずあるのではないでしょうか?

 

その瞬間をお父さんは見逃さず伸ばしていったところもさすがですよね!また、その時のプレーも誰が見てもキラッと光っているような、素晴らしいものがあったのかもしれませんね。

その後はソチ五輪や平昌五輪を経験。また、世界初の女子プロリーグNWHLからのオファーでトライアウトを受け見事合格!ニューヨーク・リベターズと契約し、日本人初のNWHL選手となりました

スポンサーリンク

2 妹の藤本奈千さんが代表を務めるBYN SPORTSとは?

 

那菜さんには妹の奈千さんがいますが、那菜さんのインスタにも登場する『BYN SPORTS』の代表を奈千さんが勤めています。

BYNSPORTSとは一体どんな事をしているのでしょうか?

『一歩踏み出せる環境を』
アイスホッケーの普及・育成を始めとして、次世代へのスポーツ教育を担う
チャレンジ精神を持ってスポーツを楽しめる、人/地域に密着した環境を提供していければと思っています!

その足掛けとして、
活動を知ってもらうことを目的に、BYNロゴマークをモチーフとしたアパレル商品を販売。売上金を来年度以降に予定しているスクール開催等、スポーツ関連事業への活動資金にしたいと考えております。

引用:BYNSPORTS 公式HPより

 

奈千さんもアイスホッケーの選手として活躍されていましたが、現在は母校で中高生の保健体育科講師として非常勤勤務や地元の小・中学生/女子チームへのコーチングや個人へのスキル指導などをされているそうです。

その中で、自身が発信して何か役に立てることはないかという思いが伝わってきますよね!たしかに、日本におけるアイスホッケーの競技人口は、2万人程と言われています。サッカーの競技人口が現在や80万人程という事なので、その差は歴然。競技人口が少ないという事は、それに関する環境があまり整っていない事も想像できます。

 

自身が小さい頃から接していた競技ですし、どんな環境が求められているのかは痛いほどわかるはず!しかも奈千さんは海外のチームでも活躍されていましたので、日本の環境と海外の環境の違いも体験されています。

そんな奈千さんが代表を務めるBYNSPORTSの商品を那菜さんのインスタでも紹介されていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nana Fujimoto(@nanafujimoto33)がシェアした投稿

しかもモデルは那菜さん!!姉妹でアイスホッケーを盛り上げていこうという思いが伝わります♪

他にも素材にもこだわったTシャツやタオルなどの販売もあります!

BYNSPORTS 公式HP→https://bynsports.official.ec/

BYNSPORTS 公式インスタ→https://www.instagram.com/byn.sports/

インスタでは、スポーツをする上でのポイントなどが投稿されています!それがとてもわかりやすく子供から大人まで何か始めてみよう!と思う方にもおすすめです。

スポンサーリンク

 

3 家族の絆が最高!


出典:https://www.nhk.or.jp/hokkaido/articles/slug-n66f18dbde804

こちらはなんとお二人のご実家にある練習場!こんな練習場が自宅にあるなんてすごい!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nana Fujimoto(@nanafujimoto33)がシェアした投稿

インスタでもここでの練習風景が投稿されています!お父さんが作ったというこの場所。競技にかける思いが伝わってきます! 小さい頃から今もずっとここがお二人の原点ですね!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nana Fujimoto(@nanafujimoto33)がシェアした投稿

こちらが、家族4人!美人姉妹のお母さんも美人!似てますよね♪

お父さん、那菜さん、奈千さんが競技に打ち込めるようにお母さんが全力でサポートされていたんだろうなというのが想像できます!まさに家族4人で歩んできたアイスホッケー人生ですよね♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nana Fujimoto(@nanafujimoto33)がシェアした投稿

妹さんが一つの引退した時にはこのような投稿が!!泣ける!!

仲が良い時もあれば姉妹なので遠慮がなく喧嘩することもあったはず!性格が正反対というお二人は、互いに尊重して歩んできたのかもしれませんね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nana Fujimoto(@nanafujimoto33)がシェアした投稿

最後は癒しの一枚♪めちゃめちゃ似てませんか?(笑)可愛すぎる!!

今後も姉妹そして家族でアイスホッケーを盛り上げていってほしいです♪

スポンサーリンク

まとめ

1 藤本那菜さんのプロフィール

2 妹の藤本奈千さんが代表を務めるBYN SPORTSとは?

3 家族の絆が最高!

今回は、3度目の五輪となる北京冬季五輪へ出場の藤本那菜さんとその妹奈千さんについて見てみました。3度の五輪への出場を決めた那菜さんとアイスホッケーやスポーツを広める活動をしている妹の奈千さん。姉妹ともに自身のやるべき事にまっすぐ進んでいる姿が印象的でした。

また、お父さんが作った練習場やお母さんなど、家族との絆も写真から溢れるほど伝わってきます♪北京五輪での那菜さんの活躍はもちろんですが、その後のお二人の活躍も楽しみで応援しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポーツ
スポンサーリンク
ayaをフォローする
A-note

コメント

タイトルとURLをコピーしました